グループ展開催のご案内 2020.12.14~19

激甚化する自然災害や生活を脅かす温暖化、そして、コロナ渦、不透明な政治、あらゆる面で混沌とした状況に思える現在。

そして、未来への夢や希望が抱きづらい……。手に負えない日々が過ぎていく。

私たちが活動の拠点にしている汎美術協会、汎美展(国立新美術館)や汎美ベルギー展、汎美秋季展と、今年予定されていた全ての展覧会が中止、または延期になった。

そんな閉塞状況の一年の終わりに、少しばかりの抵抗を……!

この展覧会を、明日への活力・エネルギーに!(あいさつ文より)

今年は活動停止状態になり、3月の汎美展、6月のベルギー展のための作品が未発表になっています。。そして、ドローイングを3か月ほどで100点ばかり制作しました。未発表の作品とドローイングの中から30点ぐらい展示したいと考えています。壁面を埋め尽くすような展示になるかと思います。

来年への作品展開のステップにしたいと考えています。

コロナ禍の第3波に襲われ、感染が飛躍的なスピードで拡大し、稀有していた状況が現実のものとなってきました。日常活動もままならない日々になってきていますが、感染対策を徹底し、お越しいただければと思います。

「滅びの兆し」 F30

SHOJI NAKANISHI について

汎美術協会 会員/事務局長 HANBI ASSOCIATION member/Director General http://www.hanbi.jp jimukyoku@hanbi.jp FB https://www.facebook.com/shoji.nakanishi.370 MediCoMac.Inc  
画像 | カテゴリー: 祥の作品, 美術、展覧会、美術館 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中